Candy Times★メルボルンからお届け by Carol Springwood

メルボルン在住のちょっぴりオタクなロリィタが運営するブログです。 お出かけスポットや、Netflixや海外ドラマ・映画のネタバレ感想を気ままに綴ります。

thank u, next*アルバムレビュー&考察*アリアナ・グランデ

ついに金曜日、Ariana Grandeの新アルバム「thank u, next」が発売されました!今回は歌詞の考察を中心に、楽曲を聴きながらレビューを書きます。

thank u, next [Explicit]

thank u, next [Explicit]

imagine

先行シングル
carolspringwood.hatenablog.com
この楽曲から、甘く切ない感じでアルバムスタート

needy

夜に聴くのに似合う曲。これまたアリアナお得意の切ないラブソングです。いつも求めてばかりでごめんねという、彼女の気持ちを歌ってます。
少しチューンの外れたオルゴールのような音と、最後のバイオリンの音が儚い雰囲気を演出しています。その上からアリアナの甘い歌声が続き、とてもリラックスできる楽曲になっています。

NASA

先ほどの曲のように静かに始まりますが、少しずつアップテンポになっていきます。今夜は一人でいたいという気持ちを歌った歌。スペース(space)という言葉に場所以外にも宇宙という言葉をかけていて、それでタイトルがNASAなのか!と一人で納得してしまいました(笑)
たまには一人でいる時間を作ることも、2人の間には大事よというメッセージが込められています。

bloodline

これまたかなりアップテンポなダンスチューンです。これは別れた直後のピートに向けて書いた曲とも言われていますが、歌詞を見てみるとそうでもないような気もします。「私の血筋にあなたはいらない」「私はただ楽しみたいだけなの」(どちらも私の意訳)
こちらもアリアナが最近掲げている、恋愛をしないで、自分を大切にして生きていくテーマに沿った楽曲になっていますね。

fake smile

アップテンポながらもやるせない気持ちと怒りを込めた歌になっています。曲は1964年のWendy Reneの“After Laughter (Comes Tears),” のサンプルから始まります。「色んなことが起きて、とても作り笑いしていられる気分じゃないの」と様々な悲しい出来ことが起きる中スターであり続けなければならなかった彼女にのしかかるプレッシャーを歌っています。

bad idea

こちらはとても切羽詰まった雰囲気が伝わる楽曲。手放すことの出来ない感情をコントロールしようとする、アリアナの心情が書かれています。彼氏と別れて間もないけど、寂しくなってしまい、辛さと元カレを忘れるためにいけないことをしてしまいそうという気持ちが書かれています。最後の1分あたりに入ってくるオーケストラから始まるアウトロもそんな感情を振り払おうとしている感じが伝わります。
サビに「アリちゃん」って合いの手が入ってるのが少し可愛いです(笑)

make up

こちらもアップテンポな楽曲。「Make up」にはいくつか意味があるのですが、それで言葉遊びしています。お化粧をする「makeup」、セックスをするという意味の「make up」、また仲直りするという意味でも出てきます。あと「make up」と音の似ている「wake up」も歌詞に出てきます。その他にも、色んなメイク用語を使って、恋愛している時の自分を表現した曲になっています。

ghostin

アルバムの中で一番切ない楽曲だと思います。こちらは明らかにマックの死後のアリアナを慰めていたピートに向けて歌った曲です。アリアナ自身もツイートで発言していますが、こちらは付き合っている人がいるのに、他に愛している人を想ってしまう罪悪感を歌っています。「2人なら乗り越えられる」「でも彼にとても会いたくなる」「それでもあなたを愛しているの」という、その当時のアリアナの切なさが伝わってきて、思わず泣いてしまいました。
後ろで柔らかく流れる、オーケストラも涙を誘ってきます。

in my head

こちらはピートについて書いた楽曲のようです。楽曲冒頭のセリフがこの楽曲のまとめをしてくれてますね。(アリアナの親友のDougの声だそうです。)自分が好きになっていたのは、「自分の頭の中で創り出した彼」で本当の彼の姿ではない、勘違いしていた自分が悪かったという歌詞になっています。切ないながら、怒りとも後悔とも言えない感情が伝わってくる曲です。

7 rings

先行シングル
carolspringwood.hatenablog.com
アルバムの流れをくむと、先ほどの曲のあと、友達と過ごしていた時に自分への自信やパワーを取り戻したときの心情を描いた曲とも考えられますね。

thank u, next

先行シングル
carolspringwood.hatenablog.com
こちらも流れでいうと「7 Rings」と同じ位置づけです。でもこちらは失敗や今までの彼から学んだ感謝を描いていて、とてもやさしい気持ちになれる1曲です。ピートとの別れを認めて、これから友達や自分を大事にするぞって決心をしたアリアナの気持ちの変化が分かりますね。

break up with your girlfriend, i'm bored

発売前から、タイトルが大胆すぎて気になっていた曲です。こちらはマックへ書いた曲をアルバムから外す代わりに追加された曲のようです。これは特に実際に今そういう状況というわけでもなく、単純によくあるシチュエーションを書いた曲のようです。ちょっと気になるなって思った人に彼女がいるって知ってショックっていう内容は誰でも共感できますよね(笑)


アルバムと当時にミュージックビデオも発表されました。
carolspringwood.hatenablog.com



今回のアルバムは色んな事があったアリアナだからこそ生み出せた一作になっていてます。全体的にLo-Fiな雰囲気があり、とても今らしいサウンドです。アルバムを通して、アリアナの恋愛観や人間らしさ、パワーや人としての成長が伝わる作品。ここ最近のアリアナの作品の中で一番好きなアルバムです!


アリアナの辛かった心情もリアルに伝わってきたので、彼女にはこれからも無理をせずに活動を続けてほしいです。

carolspringwood.hatenablog.com