Candy Times★メルボルンからお届け by Carol Springwood

メルボルン在住のちょっぴりオタクなロリィタが運営するブログです。 お出かけスポットや、Netflixや海外ドラマ・映画のネタバレ感想を気ままに綴ります。

思ったよりタフ!*Blu TackとTuff Tackの違い

この間、私が作業用に使っている部屋の壁からコラージュを外しました。ファッションを勉強していた時に、ムードボードを作って壁に貼っていました。模様替えをすることになったので、全部剥がしたのです。

張ってある写真を剥がすのに時間は要しませんでした。2分くらいで、紙は全部キレイに外せました。何に難航したかというと、ポスターを張るために使っていた粘着剤!

とっても便利なBlu Tack

ポスター張りに使っていたのはBlu Tack(ブルタック)!張って剥がせる、ガムのような粘着剤です。ポスターを壁に張るのにとっても便利!オーストラリアではどこでも売ってます。

日本でもアマゾンで売っているようですね。


ポスターを張る以外の用途では、知人の子供の誕生日会でロバの絵にしっぽを付けるゲームに使っているのを見たことがあります。画鋲の代わりに、しっぽの部分にブルタックを付けるので、子供が怪我をする心配もないですね。

安い模造品のTuff Tack

Officeworksという、オフィス用品や文房具を扱っている店の自社ブランドが少しお安めのTuff Tack(タフタック)という商品を出しています。まあ少しお安いと言っても50セントくらいで、時期や売ってるお店ではBlu Tackのほうが断然安いです(笑)名前とパッケージからして完全なる模造品です。レジ付近にもたくさん置かれていることがあるので、わざわざ列から外れるのが面倒で購入したでしょう。

Blu Tackは青色なのですが、こちらは白です。張り心地もBlu Tackとなんら変わりません。しかし模造品!

こいつが問題を起こしたのです!!

固まって剥がせない!

壁にコラージュが張り付けられていた期間は約2年ほど。結構長い間付けてたなーと思いつつ、Tuff Tackを指で取ろうとしました。

粘土のように固くなってるー!!動かない!!

f:id:cmr410:20190130134835j:plain:w300
使って数週間ほどで、張り紙が落ちることがあったので、あの時から乾き始めていたのかな?

全く粘り気がなく、取れてもボロボロと落ちていきます。Blu Tackでは出来る、再利用なんてできそうにありません。仕方がないので、定規をヘラ代わりにすべて押し剥がしました。幸い壁に残るという事もなくポロっと落ちてくれました。でも結構押さないと取れなかったのと、真夏で部屋が焼けるように暑かったので苦労しました(;´Д`A ```

こねれば簡単に剥がせる

先にTuff Tackを剥がした後、Blu Tackを剥がす作業へ。こちらはあまり力も使わず、こねれば壁から取れました。練り消しみたいな感覚でしたね。


f:id:cmr410:20190130134903j:plain:w300
ちなみに壁に貼ってあったBlu Tackは、今回剥がしたコラージュ以前にも使用していました!たぶん5年くらいは使っていると思います。これが正規品の力か!と感心してしまいました(笑)

まだ再利用出来そうなほど、粘着力がありました。しかし、長期間使用で、ほこりなども混ざっているため今回は捨てることにしました。

Blu TackとTuff Tackが混ざったものもあったのですが、これはTuff Tackの勝利(´;ω;`)ウッ… さすがタフなだけある(笑)

でもこれだけ長い間粘着力があるなんて!最初から節約目的で模造品を買うべきではなかったですね(笑)

実は共通の難点がある

Blu Tackが断然イイ!おすすめ!なのですが、一つだけ難点があります。模造品にも共通することなのですが、ポスターに油のようなシミが付いてしまうこと!



f:id:cmr410:20190130135815j:plain:w300
上の写真は同じシミの表と裏。コピー用紙。紙質やプリントのクオリティでシミの感じは変わってきます。

どれくらいの期間利用したら、シミが付いてしまうか分かりませんが、半年の使用でたいての場合はつくと思います。ポスターを張るとなると、最低でも半年以上は飾っておく人が多いと思います。壁紙のお部屋や神経質な人は使用しないほうが無難です。

使ってみなきゃ分からない

短期間だけで質を判断できないものもあると勉強になりました。もし壁が塗装じゃなくて、壁紙だったら剥がした後とシミがついて大変だったろうな(^-^;

でも個人的にシミが気になるようなものには利用しないので、引き続きBlu Tackを利用しようと思いました!