Candy Times★メルボルンからお届け by Carol Springwood

メルボルン在住のちょっぴりオタクなロリィタが運営するブログです。 お出かけスポットや、Netflixや海外ドラマ・映画のネタバレ感想を気ままに綴ります。

Kamelot 2018-12-4 メルボルン*ライブ感想

今回は(も)友達に誘われて急遽行くことになったライブ!友達にVersaillesみたいなバンドだよって言われてチェックしてみたら、どっちかというとDに近いんじゃないかな?と思った自分。まあ、そんなこんなで気になったので、ライブへ行ってきました!

会場 Max Watt's

ここは初めて来る会場。いつもよく行く170 Russellより小さい印象。地下へ階段でおります。バーエリアを抜けたら、少し降りたとこにモッシュエリアがあります。右手のほうには階段があって2階があるみたいなんですけど、今回は開いてなかったです。クラブとして開いてる時はいつも行く会場よりも広いのかな?

 

夜に寒くなる日だったのでコートを着てきました。しかし、荷物を預けられる場所は見当たりませんでした。これも、主催者側が用意すれば場所作ってくれそうな感じもしますが、クロークルームがもともとない会場みたいなので仕方ないですね。

 

火曜の夜で、仕事の後すぐに会場に来たみたいな、スマートな格好をした人たちもちらほら見かけました。しかし平日なのに、会場に人がたくさん。さすが、メタル/ロックの街、メルボルンだけあります。ライブ終わるのが11時過ぎになったので、終電ギリギリでした。

Damnations Day (ダムネーションズ・デイ)

このバンドの途中から入りました。

特にこれといった点は無くて、まあまあなバンドだったかな。途中でなんかハプニングがあったのか、終始笑顔だったよ。4曲くらい聴いたかな?f:id:cmr410:20181209124941j:image

いやしかし、この後のバンドのインパクトが強すぎて、本当に覚えてない(;´Д`A ``` 

Valhalore (ヴァルハロア)

初めて見たし、初めて知ったけど、めちゃくちゃ上手い!ライブを盛り上げる点もそうだし、演奏も神がかってた。フォークメタルのバンドです。

 

これからも通うかもしれない、すごくおすすめなバンド。このバンドが終わったあとの切り替え待ちにバンドTも購入!てっきりアイルランド(おい)から来たと思ってた私はオージーだと知ったときに驚愕。友達もスウェーデンかヨーロッパのどこかからと思ってたから、その割には英語うまかったのはそれが理由かと納得(笑)しかしブリスベンは良いバンドわんさかと排出するな。

 

フォークメタルは今までもなんとなく聴いてたことはあるけど、このバンドで初めてハマった!フォークメタルも探ろうかな?すごく癒される。メタルでここまで癒やされるとは思わなかったよ(もともとメタルで癒やされてる人だけどね)フルート担当の人がいて、その音が妖精のように神秘的でしびれた。笛の音が、会場をとても神聖な雰囲気に包み込んでいました。f:id:cmr410:20181209124916j:image

彼らのファンの人たちもたくさん来ていて、モッシュを見るのが面白かったよ。今までも船漕ぎモッシュは見たことあるけど、二人一組になってくるくるスキップするのは初めて見た!あとゆったりとした曲になったとき、一斉に体育座りしたのもびっくり。しかし、会場の床が、靴張り付くくらいベトベトだったので、私は座りませんでした。次Valhaloreを見に行くときは参加したいな。

 

セトリは分からないんだけど、Bird's song (カバー), Across the Froze Ocean は確実に歌ってました。

 

Kamelotキャメロット

メインのバンドだから、人がつめつめに。私は身長がとても低いのですが、ステージがほかの場所よりも高めだったから余裕で見えました。

f:id:cmr410:20181209125116j:image

ヘドバンしまくりで筋肉痛がやばい。ギターソロが滑らかで美しくてとってもしびれました。キーボードとドラムの掛け合いがあったんだけど、それだけでも、会場全体が盛り上がってた。でもね、オーケストラ録音の音響のボリュームが低くてあんまり聞こえなかったのが心残りかな。

 

いやね、終始ギターのトーマスがスネイプ先生に見えて(おい)

 

ゲストボーカルで来たローレン・ハートがめちゃくちゃ小顔でほっそい美人。しかし放たれるデスボが驚異的でビビる。撮った動画を見直してみてるんだけど、やっぱりあの妖精みたいな見た目であれが出るって信じられないわ。この人もバンドやってるみたいだからチェックしてみよう。
f:id:cmr410:20181209125203j:image

 

セトリはこちら

 

 終わりに

キャメロットのライブなのにヴァルハロアばかり語ってしまった感。よく、楽曲をあまり知らないバンドを見に行くことが多くて、ライブ見てからファンになるので仕方ない。

 

今回のライブは、個人的に今年一番の大当たりでした!行ってよかった!誘ってくれた友達ありがとう!